【動画実例つき】野球のボールデッドとは?ボールインプレイと合わせて覚えよう

スポンサーリンク
この記事のまとめ

野球にはボールデッドというルールがあります。ボールデッドになる条件はいくつかありますが、要点だけつかめば非常にシンプルなルールです。この記事では野球未経験者でも分かるようにボールデッドとは何か?をピンポイントで解説しています。

野球でたまに聞くボールデッドって?

野球未経者の方でも分かるように丁寧に解説するよ

野球の試合を見ているとたまにボールデッドという言葉を聞くことがあると思います。ボールデッドは頻繁に起こるプレーではないですが、実は試合展開を大きく左右することもあるプレーです。

このボールデッドのルールを正しく理解するには、ボールインプレイという野球用語と合わせて覚える必要があります。今回、ボールデッドとボールインプレイの違いやボールデッドになる条件などを実例動画をまじえて解説していきます。

ボールデッド≠デッドボール

はじめにボールデッドとデッドボールはよく似た野球用語ですが、その意味は全くの別物です。

デッドボールはピッチャーが投げたボールが打者に当たってしまうことですが、ボールデッドにはその意味がないことをまず覚えておきましょう。

スポンサーリンク

ボールデッドとは

ボールデッドについて詳しく解説していきますが、先にざっくりとした結論をいっておきます。

ボールデッド=審判の宣告によって試合が一時中断すること

ボールデッドの英語

ボールデッドは英語で「Dead ball」といいます。

Dead ballなので読み方がデッドボールになりますが、さきほど説明したようにデッドボールの意味はありません。


ピッチャーがバッターにボールを当てることを英語ではデッドボールといいません。

デッドボールは英語だと「Hit by Pitch」なので間違えないようにしましょう。

スポンサーリンク

ボールインプレイとボールデッド

ボールデッドとボールインプレイを一緒に覚えよう

ボールデッドとボールインプレイについて説明していきます。

野球の試合では各イニングのはじめに、審判が「プレイ」と宣告します。

その瞬間から試合はボールインプレイ状態です。

試合進行中はボールインプレイだよ

試合が進んでいく中で

  • ボールデッドになる
  • 審判員が「タイム」を宣告

このどちらが起こる以外は常にボールインプレイの状態で試合が止まることはありません。

もし①ボールデッドor②タイムになった場合は試合が一時中断します。

球審が「プレイ」を宣告すればボールインプレイとなり、規定によってボールデッドとなるか、または審判員が「タイム」を宣告して試合を停止しない限り、ボールインプレイの状態は続く

引用:【記録員コラム】ボールデッドを制する者はスコアを制す

こんなときはボールデッド?

インフィールドフライはボールインプレイです。

ボールデッドではないので、バッターはインフィールドフライの宣告と同時にアウトですが、ランナーは進塁することもできます。


インフィールドフライの詳しい解説はこちらの記事でしていますので、ご参照ください。

【完全図解】インフィールドフライの条件とルールを分かりやすく解説

ボールデッドになるとどうなるか

ボールデッドになると安全進塁権得ている以外は攻撃側のランナーは進塁(ランナーが次の塁に進む)・帰塁(ランナーが元の塁に戻る)や得点(点が入る)することはできません。

安全進塁権は後半で詳しく解説するよ

逆に、ランナーが守備側にタッチされたとしてもアウトになることはありません。

ランナーは元の位置に戻されるよ

ボールデッドからボールインプレイの再開

一度、ボールデッドで試合が一時中断しますが、試合を再開させる権限があるのは球審だけです。

球審が「プレイ」のコールをすると、ボールインプレイとなって試合が再開します。

審判は必ず「プレイ」のコールをするよ

審判がコールするタイミング

審判はピッチャーがボールを持ち、プレート上に立って守備している選手も全員元の位置に戻ったことを確認してから「プレイ」を宣告するきまりになっています。

ここまでのまとめ
  • ボールデッドになると試合が中断する
  • 安全進塁権以外は進塁・帰塁・得点はできない
  • ボールデッドでランナーはアウトにもならない
  • ボールデッドからインプレーに戻すのは球審
  • ボールデッドとデッドボールは完全に別物

審判のジェスチャー

球審がするプレイのジェスチャー

審判がボールインプレイを示す「プレイ」を宣告するときのジェスチャーに決まりがあります。

右腕を肩の高さと同じまでまっすぐ上げて伸ばし、ピッチャーを右手人差し指で指差します。

参考:ジェスチャーの基本