【2022年版】アームスリーブのおすすめって?絶対に失敗しない選びかたとランキング5選

この記事のまとめ

アームスリーブを買いたいけど、各メーカーからたくさんの商品が出ていて機能の違いがよく分からずに悩んでいる方は多いと思います。この記事では、アームスリーブの選び方のコツとおすすめ商品をランキング形式で5つ紹介しています。

アームスリーブほしいなあ

最新アームスリーブを紹介するぞ

野球をしている人であれば、一度はつけたくなるギアといえばアームスリーブではないでしょうか。プロ野球選手やメジャーリーガー見ると、アームスリーブをユニフォームに合わせて着こなしていてとてもオシャレですよね。

今回は、アームスリーブを買うときに失敗しないための秘訣やおすすめの商品をランキング形式(ベスト5)で紹介します。

アームスリーブとは何?

アームスリーブとは、腕のサポートをしてくれるスポーツアイテムのことをいいます。

アームスリーブは、プロ野球選手以外にもバスケットボール・バレーボール選手などにも幅広く愛用されています。

着ているユニフォームの色とは違うアームスリーブを着けるとかなりオシャレに見えるので非常に人気の高いアイテムです。

草野球選手に人気の野球ギアだよ

好きなプロ野球選手やメジャーリーガーがアームスリーブを着けていれば、さらにカッコよく見えます。

しかし、アームスリーブはただのオシャレだけで着用しているわけではありません。

アームスリーブはただのアクセサリーでなく、機能面での役割と効果があります。

アームスリーブ着用の5つの効果

機能面での効果を5つ紹介するぞ

野球選手がアームスリーブを使用するメリットを5つ紹介します。

アームスリーブ5つの効果

  • ケガの予防
  • 汗を吸い取る
  • 日焼け予防
  • 腕のサポート
  • 防寒機能

1.ケガの予防対策

どんなスポーツもケガをしてしまっては試合に出場して活躍することはできません。

ケガは練習や試合中の予期せぬときに起こるので、なるべくリスクを最小限に抑えたいものです。

アームスリーブを着用していると腕を保護してくれるので、外部からのダメージを抑えてくれます。

野球で起こる危険なプレー例

  • クロスプレー
  • スライディングキャッチ
  • デッドボールなど

このような危険なプレーでも、アームスリーブがあると腕を保護してくれるのでケガの程度を柔らげることが期待できます。

2.汗を吸い取る

激しいスポーツでは多量の汗をかきます。当然、野球の練習や試合も同じです。

特に、夏場は動いていなくても汗だくになるのに、野球をすれば滝水のように汗が出てきます。

夏場の試合は過酷・・・

汗が止まらないとバットやボールが滑りやすくなり、プレーに支障をきたしてしまいます。

そんな場面で重宝されるのがアームスリーブです。

アームスリーブは吸湿性に優れているので、したたり落ちる汗をどんどん吸収してくれます。

集中力が落ちそうな猛暑の中でも自分のプレーに集中することができます。

3.日焼け対策

夏に外で野球をしていると、どうしても日焼けをしてしまいます。

とくに野球は外でプレーするスポーツなので、ことさら日焼け対策が重要です。

男性も肌ケアは大切だよ!

日焼け対策を怠ると、皮膚が荒れてヒリヒリ痛くなる危険性があります。

アームスリーブを着用することで肌を覆ってくれるので肌トラブルを回避できるというメリットがあります。

4.腕のサポート

アームスリーブはほどよく腕を締め付けてくれる(コンプレッション)ため、筋肉が効率よくパワーを発揮しやすくなる効果があります。

スポーツパフォーマンスに関するこんな報告があります。

ジャンプにおいては150mmHgでの圧迫時の方が、非圧迫時よりも有意にパフォーマンスが高かった。

引用:骨格筋に対する圧迫と運動パフォーマンスの関連性に関する統合的研究|デサントスポーツ科学

この研究は腕ではなくてふくらはぎを圧迫した研究ですが、筋肉にコンプレッションをかけることでジャンプ力が上がったという結果がでています。

つまり、筋肉を適度に圧迫することでスポーツパフォーマンスがアップするということです。

アームスリーブも筋肉を圧迫してくれるので、筋出力の向上が期待できます。


さらに、筋肉の無駄な動きを抑えてくれるので疲労軽減につながりやすくなります。

5.防寒対策

アームスリーブは夏はもちろんのこと寒い日でも大活躍です。

なぜなら、アームスリーブには優れた保温機能があって寒さ対策に効果抜群だからです。

タイトフィットのウェアは胸部・腹部・上腕部・大腿部の平均皮膚温が高かった。

引用:素材の吸湿性・吸水性の有無がタイトフィットスポーツウェア着用時における運動時の衣服内気候に及ぼす影響|デサントスポーツ科学


草野球選手は感じていると思いますが、冬場の試合は寒すぎて本来のパフォーマンスを全く発揮できません。

少しでも体温を高めるためにはアームスリーブが必須なのです。

ここまでのまとめ

アームスリーブはオシャレだけでなく

  1. ケガ予防
  2. 吸汗性
  3. 日焼け予防
  4. パフォーマンスアップ
  5. 疲労軽減

    を兼ね備えた野球ギア