【メーカー別】野球選手におすすめのサングラス一覧(少年野球・高校野球対応版)

この記事のまとめ

野球選手のUV対策として必須アイテムなのがサングラスです。野球用のサングラスはおしゃれな商品が多く、どれを買えばいいのか悩みますよね。そんな方のために、この記事ではメーカー別に野球選手おすすめのサングラスを徹底紹介しています。

野球用のサングラスはたくさんあるけどどれを買えばいいんだ?

メーカー別・年代別でおすすめのサングラスを紹介するよ

プロ野球選手のサングラス(アイウェア)姿はかっこよくてみなさんもつい欲しくなりますよね?また、野球用のサングラスはカッコイイだけでなく、UVカットなど自分の体を守るために必要不可欠な野球ギアです。

今回、メーカー別年代別(①草野球②高校野球③少年野球)に分けておすすめの野球サングラスを紹介していきます。

野球選手がサングラスをする5つのメリット

はじめに、野球選手がサングラスをつける5つのメリットを紹介します。

皮膚への悪影響を軽減

日光曝露部に多発する皮膚腫瘍を始めとするしわ、しみなどを引き起こす

引用:なぜ紫外線吸収剤が必要なのか?-太陽紫外線の皮膚に与える影響-|オレオサイエンス

太陽の光を長時間浴びると皮膚が大きなダメージを受けます。サングラスを着用する事で皮膚にかかる負担を減らすことができます。

目の保護

紫外線被曝は核白内障、皮質白内障、後嚢下白内障のリスクである可能性が示唆された

引用:環境因子(紫外線)と白内障|日本白内障学会誌

紫外線は刺激が強く、皮膚だけでなく目にも大きな負担がかかります。サングラスの着用で目の安全を守ることができます。

太陽でボールが見えにくくならない

太陽の光とかぶるとフライが見えにくくなってしまいます。サングラスをかけると日差しが強い試合でもフライでボールを見失いにくくなります。

花粉症対策

花粉症対策でサングラスをする選手もいます。サングラスをすれば、花粉が目から侵入することを防ぐことができます。

モチベーションアップ

野球用のサングラスはカッコイイものが多いです。カッコイイものを身につけていると、自然とモチベーションも高まります。気合を入れるためにサングラスを購入するというのも全然アリです。

おすすめサングラスの選定理由

紹介するサングラスを選定した理由を説明します。

機能性

第一は機能性です。UVカットがされていて紫外線対策としてきちんと効果があるギアを厳選しています。

中には、着用することで視界が狭くなって打球が見えにくくなったり、暗くて全体的に見にくくなるサングラスもあります。

パフォーマンスが下がる心配がないことを大前提とします。

デザイン性

いくら性能がよくても、サングラス姿がかっこ悪いものはみなさん買いたくないはずです。

今回、デザイン性にもこだわり、サングラスの着用時や帽子にかけているときもカッコよく見えるギアを紹介します。

有名選手が使用している

好きなプロ野球選手や有名選手が着用していると、欲しくなりますよね。

今回、人気プロ野球選手やメジャリーガーが愛用しているギアも紹介します。

草野球選手におすすめのサングラス(メーカー別)

サングラスの使用に規定がないカテゴリーの方向けにおすすめするサングラスをランキング形式で紹介します。

1位:オークリー

堂々の1位はやはりオークリーです。

全プロ野球選手の90%がオークリーのサングラスを使っているともいわれています。


草野球チームで有名なクーニンズでもほとんどの選手がオークリー商品を愛用しています。

オークリーにはスポーツ専用のサングラスにたくさんモデルがあります。

その中から特におすすめのサングラスを3つ紹介します。

レーダーロック

数あるオークリーのスポーツモデルの中で人気No1なのがこのレーダーロックです。

レーダーロックは、オークリー社の技術力を結集して作製したスポーツサングラスの中で最高峰といえるモデルです。


特徴は軽量で一切のムダがないフォルムに加え、独自に開発したスイッチロックシステムを搭載しています。

スイッチロックシステムとは

オークリーのSwitchlock™(スウィッチロック)テクノロジーによりシンプルな操作で簡単にレンズ交換ができます。従来のサングラスのようにレンズ交換で手間どることはありません。また、レンズ交換したときに、レンズに歪みが出てしまい、レンズに不均一な圧がかかって見ずらくなる心配が一切ありません。

レーダーロックだとあらゆるカラーバリエーションのレンズを気象条件に合わせて素早く・簡単・安全にカスタマイズできます。

マリナーズなど長年メジャリーグで活躍されたイチロー選手もレーダーロックを使用されていました。

ただ、イチローモデルのレーダーロックは¥30,000以上する高額品です。

もう少し安いのはないの!?


イチローモデルでなく、通常のレーダーロックだと値段が少しやすくなり、お求めやすくなっています。


両者の機能に大きな違いはないので、イチローモデルにこだわりがない方は通常のレーダーロックをおすすめします。

レーダーEVパス

¥24,000程度
【楽天市場のみ】


レーダーロックに並ぶ大人気商品が大谷翔平選手モデルのレーダーEVパスです。
耳にかける部分(テンプル)がレッドなのがとてもカッコイイです。


機能性もレーダーロックに準じています。

例えば、レーダーロックと同じく、プリズムレンズを搭載して色調・コントラスト・細部まで視界が確保されています。


料金はレーダーロックよりも安いので、機能性がよく、価格を抑えたい方にはこのレーダーEVパスをおすすめします。


大谷翔平選手モデルではなく、通常モデルだと1万円台でレーダーEVパスをゲットできます。

ジョウブレイカー

デザイン重視の方におすすめなのがジョウブレイカーです。

ジョウブレイカーはとても目立つデザインと色合いをしているので、グラウンドで着用していると結構目立ちます。


ジョウブレイカーの1番の特徴はレンズ下部にまでフレームがついている点です。

プロ野球では日本ハムファイターズの西川選手が着用しています。

レンズ下部までフレームがついているとインパクト大だよ

オークリー製品で個性的なデザインがいいという選手にはジョウブレイカーがおすすめです。

2位:スワンズ

スワンズは日本の老舗レンズメーカーでフレームからレンズの製造までを一貫した製造を続けています。

日本人の頭にフィットしやすい形状を追求してサングラスを設計しているのが特徴です。

メイドインジャパンの安心さがあるね

以前、トクさんTVでスワンズのサングラスが紹介されていました。この動画を見ても、スワンズサングラスの質の高さがよく分かります。

フェイスワン

スワンズといえば、このフェイスワンが人気No1商品です。

野球の試合は曇天の日もあれば、雲ひとつない快晴など色んな天候の中で行われます。

そのため、野球選手が着用するサングラスは天候に左右されず、どんな日でも安定した視界確保できるかが1つのポイントになります。

曇天の日に極端に見づらくなるものもあるから注意しよう

その点フェイスワンは天候の変化に関わらず、良好な視界を確保できることで有名です。

また、日本人の骨格にフィットしたサングラス設計なので、試合中に走り回ってズレが気になることがほとんどありません。


実際にスワンズのサングラスを使用している方の満足度は高いようです。



プロ野球選手では西武ライオンズ源田選手阪神タイガース近本選手などが愛用しています。

ストリックスアイ


フェイスワンよりももう少し安いのがいいという方はこのストリックスアイがおすすめです。

スワンズ製品の質の高さは担保されつつ、低価格を実現したモデルです。

ストリックスアイであれば、10,000円台で購入可能です。

3位:100%(ワンハンドレッド)


【楽天市場のみ在庫あり】


現在、野球業界に旋風を巻き起こしているのがワンハンドレッドです。

メジャリーガーのタティスJr.選手が着用していることで人気に火がつきました。

https://twitter.com/GoriSpotweets/status/1335846888512212993



特徴は顔の半分近くを覆う個性的なデザインです。

なんてカッコイイんだ!!


野球用のサングラスは色んな形状がありますが、幅が狭いタイプは見た目がシュッとなりすぎて似合わない人が結構います。


しかし、このワンハンドレッドのサングラスはレンズ幅が広く、どんな選手でも不思議とサマになります。

タティスJr.選手のように少しヤンチャな感じが出てカッコイイです。


また、レンズが幅広なことで見た目がよくなるだけでなく、視界も抜群によくなります。

ワンハンドレッドはデザイン性と機能性を兼ね備えた今後大注目のサングラスです。

ワンハンドレッドの使用感と視界の良さについてはこちらのレビューが分かりやすいので、ぜひ参考にしてください。

4位:ジームス

第4位はジームスのサングラスです。

ジームスはグローブなども手がける野球専用メーカーです。


ここまでに紹介したオークリー・スワンズ・ワンハンドレッドは約2万円〜3万円とどれも高額なのがネックです。

まず、1万円以下でサングラスを使ってみたいという方におすすめなのがジームスです。

コスパ重視の方はジームスだね


値段が10,000円以下でありながら、紫外線カットをしっかりしてくれる優良ギアです。

5位:ナイキ

第5位はナイキのサングラスです。

一流スポーツブランドのナイキはサングラスの開発にも注力しています。

プロ野球選手でもナイキのサングラスを愛用している選手が多いようです。

ナイキサングラスの特徴を簡単に紹介します。

レンズはナイキマックスレンズといい、ほぼ歪みなく見えるいわゆる「スイートスポット」の拡充を図っています。

改良に改良を重ねた結果、ナイキマックスレンズは他社ブランド商品と比較してスイートスポットエリアを51%増加させることに成功しています。この技術は特許テクノロジーのようです。


野球の試合中はレンズ前方がひずみなくきれいに見えればOKというわけにはいきません。

守備中には味方の守備位置やランナーの位置を確認し、あらゆる方向に飛んだ打球を瞬時に目で対応しなければいけません。

そのためには、レンズ内の全角度に対してひずみが無い良好な視界が求められます。


ナイキ・マックス・レンズは歪みやひずみの少ない視界を安定して確保できるので、安心して選ぶことができます。

当然ながら、紫外線もほぼ100%カットしてくれます。

https://twitter.com/standin2015/status/1231416612357410816

個人的にはフレーム横にデザインされているナイキのロゴがカッコよくて好きです。

アームスリーブもおすすめ

サングラスに並ぶ野球選手に大人気のオシャレギアといえばアームスリーブです。

アームスリーブもサングラスと同じく、各メーカーがデザイン性・機能性にこだわった商品をリリースしています。


下の記事では大人気のアームスリーブを厳選してランキング形式で紹介しています。興味がある方はこちらもぜひご覧ください。



アームスリーブのおすすめってどれ?絶対に失敗しない選びかたとおすすめランキング5選

高校生におすすめの野球サングラス

サングラスを使用する可能性のある時は、試合前(メンバー交換時)に主催者・審判員に申し出て許可を得たものの使用を認めることとする。メガネ枠は黒、紺またはグレーなどとし、メーカー名はメガネ枠の本来の幅以内とする。グラスの眉間部分へのメーカー名もメガネ枠の本来の幅以内とする。また、著しく反射するサングラスの使用は認めない。

引用:高校野球用具の使用制限|公益財団法人日本高等学校野球連盟

オークリーなどハイブランドもありますが、高校野球モデルは色が統一されていてるので、おしゃれさが目立つことはありません。

そのため、金額がそこまで高くなく、性能が素晴らしいサングラスを購入することをおすすめします。

スワンズ

ハイゴールド

ローリングス

低価格帯で高品質なサングラスを展開しているのがローリングスです。

かなり安いけど性能は大丈夫?

紫外線100%カット・粉砕防止加工、傷防止コーティング済みなど機能性は全く問題ありません。

ローリングスのサングラスは独自の偏光レンズを採用しています。

レンズ内の特殊フィルターを通して目に必要な自然光だけを取り入れられるように設計されています。

子供(少年野球)におすすめの野球サングラス

最後にジュニア専用のサングラスを選定しています。

(現行)サングラスは大会本部の承認なしに使用できる。ただし、ミラーレンズの使用を禁止する。

(改正)サングラスは大会本部の承認なしに使用できる。

引用(一部改):競技者必携2017の改訂について|全日本軟式野球連盟

以前は少年野球にもサングラスの使用規定がありました。しかし、現在はルール改定がされて制限はなくなりました。

そのため、特に気にすることなくサングラスを選んでOKです。


ただ、大人用のサングラスはサイズが大きくて使い物にならないので、必ずジュニア用を選ぶようにしましょう。

ナイキ

スワンズ

ZETT

お気に入りのサングラスを見つけて野球を楽しもう

今回、野球選手におすすめのサングラスを紹介しました。

紹介したメーカー一覧
  • オークリー
  • スワンズ
  • ワンハンドレッド
  • ジームス
  • ナイキ
  • ハイゴールド
  • ローリングス
  • ZETT

草野球選手はサングラスの使用規定がないので、自分が気に入ったオシャレなデザインのサングラスを購入しましょう。

高校野球選手はサングラスのデザインに規定があるので、高校野球に対応したサングラスを選ぶようにしてください。

少年野球選手は大人用のサングラスだとサイズが合わないので、ジュニア用の野球サングラスを購入してください。

野球技術系のDVDを60本以上買いあさったぼくが選ぶ野球技術向上のDVDランキングです。

【選定基準】

  • 技術向上に効果があるのか
  • 小・中学生でも取り組みやすいか
  • 保護者・指導者にも有益か
  • Youtube等の無料ツールにはない情報か
  • お金を出して買うほどの価値があるか