【簡単算数のみ】プロ野球のゲーム差とは?マイナス表記の理由まで徹底解説

スポンサーリンク
この記事のまとめ

プロ野球のゲーム差を理解しているとペナントレースの行く末や順位変動をより楽しむことができます。ゲーム差は小学生でもできる簡単な算数で3秒あれば計算可能です。この記事ではプロ野球の実例をもとに丁寧に解説しています。

プロ野球の順位は毎日スポーツニュースで報じられますが、その中でよく聞かれる言葉が「ゲーム差」です。

ゲーム差が大きいほど、順位の差が広がることはみなさん感覚的に想像できると思います。

しかし、ゲーム差の計算方法やゲーム差がマイナスになるのはなぜか?といったことに正しく答えられる方は少ないのではないでしょうか。

今回はプロ野球のゲーム差・計算方法・ゲーム差のマイナスの意味について丁寧にかみくだいて説明します。

レギュラーシーズンの順位は勝率で決定します。しかし、勝率だけだと「1位がこのまま優勝?」「どのくらいで逆転されるのかな?」このような疑問が出やすくなります。順位の逆転がおこるのか勝率だけではわかりにくいのです。そんなときに重宝されるのがゲーム差です。ゲーム差を知っていると何試合勝てば順位逆転できるかが一目瞭然です。

プロ野球のゲーム差とは?

先に結論ですが、プロ野球のゲーム差は

上位チームと下位チームの順位の差を表現する指標

のことをいいます。

主に、首位チームとの差やひとつ上の順位チームとの差がどのくらいあるのかを表すために使用されます。

順位表ではシンプルに「差」と書かれていたりします。

勝率だと直感的に分からない

大原則としてレギュラーシーズンの順位は勝率で決定します。

しかし、勝率だけだと

1位がこのまま優勝?
どのくらいで逆転されるのかな?

このような疑問が出やすくなります。


例えば

1位と2位の直接対決の3連戦

2位チームが全勝

このようなときに、順位の逆転がおこるのか勝率だけではわかりにくいのです。


3連戦で何回勝てば順位が変わるのか?


というのを分かったほうがファンとしては応援しやすいですよね。

そんなときに重宝されるのがゲーム差です。

ゲーム差を知っていると何試合勝てば順位逆転できるかが一目瞭然です。

スポンサーリンク

プロ野球の貯金とは

ゲーム差の解説をする前に知っておきたいのが「プロ野球の貯金」です。

貯金もプロ野球ニュースで頻繁に使われる用語なのでぜひ理解してください。


勝率5割というと勝ち数と負け数が同じ状態です。

例えば、10勝10負といった感じです。

この勝率5割が貯金0です。


勝ち数が負け数よりも多ければ、その球団は貯金生活になります。

  • 30勝20敗=勝ち数が+10で貯金10
  • 30勝25負=勝ち数が+5で貯金5

といった感じです。

シンプルで分かりやすいね

スポンサーリンク

ゲーム差に関する計算

  • 2チームのゲーム差の計算
  • ゲーム差の減り方の計算

ここからゲーム差に関する2つの計算方法について解説していきます。

ゲーム差の算出

まずはゲーム差の計算方法です。

ゲーム差={(上位チームの貯金数)-(下位チームの貯金数)}÷2

これだけだとちょっと分かりにくいので具体例をあげて説明します。

 勝率ゲーム差
A806210.563
B766250.5512

A・Bの2球団がこのような勝敗表で競っていたとします。

  • A球団:80(勝ち)-62(負け)=18の貯金
  • B球団:76(勝ち)-62(負け)=14の貯金

(18-14)÷2=2ゲーム差

となります。

ゲーム差の減り方

直接対決でB球団が勝利したとするとどうなるでしょうか。

  • A球団:80(勝ち)-63(負け)=17の貯金
  • B球団:77(勝ち)-62(負け)=15の貯金

(17-15)÷2=1ゲーム差

となります。

ゲーム差の変動まとめ

下位チーム勝利&上位チーム敗北

ゲーム差が1減ります。


上位チーム勝利&下位チーム敗北

ゲーム差が1広がります。


上位チーム勝利&下位チーム試合なし

ゲーム差が0.5減ります。

その反対はゲーム差が0.5減ります。

ゲーム差がマイナスとは

ゲーム差はまれにマイナスになることがあります。

ゲーム差マイナスの実例

2017年7月2日パ・リーグの例を紹介します。

この日、首位楽天が2位ソフトバンクに敗れてゲーム差マイナス0.5という現象が起きました。
そのときの勝敗表をまずご覧ください。

 試合数勝率ゲーム差
楽天8155251.687
ソフト8958310.651-0.5
2017年7月2日時点両チーム勝敗表
  • 楽天の貯金=25
  • ソフトバンクの貯金=27

貯金はソフトバンクが多い一方で勝率は楽天の方が高いことによりゲーム差がマイナスになりました。

ゲーム差がマイナスになる原因

  • 試合消化数に差がある
  • 引き分けが多い

ゲーム差がマイナスになる原因はこの2つです。

試合消化数に差がある

さきほどの例でも楽天はソフトバンクよりも8試合少ない状況でした。

試合数が少ない場合、貯金の数が小さくても勝率が高くなりやすいです。

引き分けが多い

 勝率ゲーム差
A球団4150.800
B球団7300.700-0.5

このような2チームが存在したとします。

貯金は

  • A球団=3
  • B球団=4

B球団の方が1多いです。


次に両チームの勝率を計算してみましょう。

勝率=勝ち数÷(勝ち数+負け数)

勝率とは、引分試合を除いた試合数のうち、勝った割合を表します

引用:記録の計算方法|日本プロ野球機構
  • Aチームの勝率=4÷(4+1)=.800
  • Bチームの勝率=7÷(7+3)=.700

貯金が少ないAチームですが、勝率はBチームよりも上位になります。


このときのゲーム差も計算してみましょう。

ゲーム差={3(Aの貯金)-4(Bの貯金)}÷2=-0.5


順位と貯金数の関係が逆転しているため、ゲーム差はマイナスになります。

あくまで順位は勝率!!ゲーム差は参考数値

ゲーム差を知るメリット

順位球団勝率
1楽天6844231.657
2福岡7649270.645-0.5
3西武7036322.5298.5
4オリ7234371.47912
5ハム7330430.41117
6千葉7323491.31923.5

繰り返しになりますが、シーズン順位は勝率で決まります。あるときのパリーグ順位表をご覧ください。


ゲーム差を見ると1位vs2位でゲーム差がマイナスになっています。

一方で勝率はきちんと1位から6位の順番に並んでいます。


このように、ゲーム差はあくまでも順位間の差を見るための目安です。

ゲーム差を知っていると

  • ゲーム差1だから今日勝って相手が負ければ追いつける
  • ゲーム差3だから3連戦を3連勝して追いつくぞ
  • ゲーム差0.5だから相手チームは試合がないけど、勝てば追いつける

このようにどのくらい試合に勝てば上位に追いつけるのか簡単に見通しを立てることができます

今日は重要な1戦だ!!

このようにメリハリを持って野球観戦を楽しむことができるようになります。

優勝へのカウントダウンを知りたいのなら【優勝マジック】

シーズン終盤になるとよく聞かれるのが優勝マジックです。

「優勝マジックが1つ減って8になりました」

こんなニュースを聞いたことがある方は多いと思います。


優勝マジックの原理を知っていると

「あとどのくらいで優勝決定するのか」

という感動のカウントダウンを楽しめるようになります。

優勝マジックの仕組みについては下の記事で紹介しています。こちらの記事も誰でも分かるように丁寧に解説していますので、ぜひ目を通してみてください。

【実はシンプル】プロ野球の優勝マジックの全て(過去の実例紹介でだれでも必ず分かる)

ゲーム差を知るとペナントレースをより楽しめる

  • ゲーム差とは順位間の差をみるもの
  • 正式順位はゲーム差ではなく勝率で決まる
  • ゲーム差={(上位チームの貯金数)-(下位チームの貯金数)}÷2
  • ゲーム差は消化試合数の差でマイナスになることがある
  • ゲーム差を知ると野球観戦を楽しみやすくなる

今回のまとめ

プロ野球のゲーム差とは貯金の差によるものです。相対的に1位との差を見ていると言う事が分かれば問題ありません。

今回の記事を参考にしてペナントレースの行く末を予想し、より一層プロ野球を楽しんでください。

野球技術系のDVDを60本以上買いあさったぼくが選ぶ野球技術向上のDVDランキングです。

【選定基準】

  • 技術向上に効果があるのか
  • 小・中学生でも取り組みやすいか
  • 保護者・指導者にも有益か
  • Youtube等の無料ツールにはない情報か
  • お金を出して買うほどの価値があるか