野球用リストガード5つの効果と正しい選び方&おすすめアイテム6選

この記事のまとめ

野球選手のリストガードはケガ予防だけでなく、パフォーマンス向上の効果もあります。今回、リストガードの5大効果を解説しています。また、野球選手がリストガードを選ぶときの注意点と正しい選び方のチェックポイント、さらにおすすめアイテム6選を紹介しています。

野球選手のリストガードってどんな効果があるの?

ケガ予防&打撃力UPが期待できるんだ

これから徹底解説していくぞ!

この記事でわかること

  • 野球用リストガードの効果
  • どっちにつけるべきか
  • リストガードのタイプと選び方
  • 公式戦の使用ルール
  • 野球選手に最適なリストガード6選

リストガードの効果

5つの効果があるぞ

リストガード5つの効果

  1. ケガのサポート
  2. ケガ予防
  3. インパクトの力負け防止
  4. 打撃フォーム修正
  5. デッドボールのリスク軽減

1つずつ解説していきます。

1.ケガのサポート

リストガードは手首を圧迫して安定させたり、手首の動きを制限してくれます。

そのため、手首や手の付け根に感じている違和感や不調を緩和する効果があります。


ただ、野球選手の場合ただ固定すればいいというわけではありません。

リストガードの中には手首をガチガチに固めて全く動かなくするタイプのものもありますが、それでは思うようにバットを振ることができません。


プレーを妨げるような過度な固定にならず、ほどよくサポートしてくれるリストガードを選ぶ必要があります。

記事後半で野球選手に最適なリストガードの選び方を紹介するのでそちらを参考にしてください。

2.リストのケガ予防

リストガードは手首を安定させてインパクト時の衝撃を緩和してくれます。

そのため、野球選手にとってケガ予防の効果もあります。

3.インパクトで力負けしない

リストガードは手首を圧迫することで手首周りが安定して力発揮しやすくなります。

そのため、バッティングのインパクトで力負けしにくくなる効果があります。


ケガ予防だけでなく、打撃パフォーマンスを高めるうえでも有効なアイテムといえます。

4.打撃フォームの修正

リストガードはトップハンド(右打者の右手)とボトムハンド(右打者の左手)に装着したときにそれぞれ異なる効果を発揮します。

特に、ボトムハンドではリストの動きが制御してインパクト前からこねるクセがある選手の打撃フォーム修正に効果があります。

5.デッドボールのリスク軽減

リストガードには素材内部にプロテクターを内蔵しているギアがあります。

リストガードには素材内部にプロテクターを内蔵しているギアがあります。こういった商品を選ぶと、デットボールが手首に当たっても重大なケガを防ぐ効果があります。

こういった商品を選ぶと、デットボールが手首に当たっても重大なケガを防ぐ効果があります。

リストガードはどっちにつける?

リストガードってどっちにつけるのが正しいの?

リストガードはボトムハンド(右打者の左手)とトップハンド(右打者の右手)に装着する選手で分かれます。

どっちにつければいいの?と悩んでいる選手も多いはずです。

それぞれの効果を紹介しますので使用するときの参考にしてください。

野球ではバットのグリップ側の手をボトムハンド(右打者の左手)、ヘッド側の手をトップハンド(右打者の右手)といいます。リストガードはボトムハンドとトップハンドどっちにつけるかで効果が異なります。

ボトムハンドの効果

リストガードを着用すると、ボトムハンドの手首の余分な動きを制限することができます。

そのため、ボトムハンドで手首をこねるクセを矯正する効果があります。


インパクト前からボトムハンドでどうしてもバットをこねてしまう選手は多いです。

そういった選手はボトムハンドでリストガードを装着しましょう。

また、ボトムハンドでつけるとデッドボールが手首に当たっても衝撃を緩和してくれるので重大なケガ予防の効果もあります。

トップハンドの効果

トップハンドに装着すると、インパクトの瞬間に手首が安定するので、ボールに押し負けない効果があります。

速いストレートに押されやすい選手はトップハンドにリストガードを巻いてみましょう。

両手着用

両手に装着するのもアリです。

両方の手首に安定感を持たせたい選手は両手につけましょう。

守備用のリストガード

守備専用のリストガードはおそらくありません。

守備のときにリストガードを使いたい選手は野球用のリストガードを選べば問題ありません。


キャッチャーなどの内野手は打球や送球のキャッチをするときの衝撃を和らげたいと考えている選手はとても多いです。

記事後半のリストガードの正しい選び方を参考にしてベストアイテムを見つけてください。

手首の不調に悩む野球選手は多い

手首に不調を抱える野球選手は意外に多いんだ

高校球児を対象にケガの発生件数を調査した研究があります。

その結果がこ