【少数精鋭】オリックスのマスコットキャラクター「ブル&ベル」を徹底解剖

スポンサーリンク
この記事のまとめ

オリックスにはバファローブルとバファローベルという兄妹マスコットがいます。この記事では、2体のキャラクターの特徴とおもしろエピソードを紹介しています。球場で見せる2匹の意外な習性とは??

オリックスにはバファローブル・バファローベルという2体のマスコットキャラクターがいます。

この2体は比較的新しいマスコットでプロ野球のキャラクターの中では新人にあたります。

まだまだ経験が浅い2匹ですが、すでにファンの間ではかなりの人気者です。

今回はバファローブル・バファローベルの特徴やほっこりする裏エピソードを紹介していきます。

オリックスのマスコットキャラクター①バファローブル

バファローブルはオリックス研究開発室によって作られた牛型ロボットです。

ロボットマスコットは珍しいね

プロ野球のマスコットキャラクターは動物が多く、ロボットがモチーフなのはオリックスだけです。


バファローブルには大きな金色のツノが生えています。妹のバファローベルのツノよりも少し大きいです。

手首には金色のブレスレットを着用しています。

金色が目立つよ!!

デビュー当初は長いマフラーのようなものを首に巻きつけ、腕にはプロテクターのようなものを着用していました。

しかし、現在はそのアクセサリーを着用していません。


引用:パーソル(パリーグ公式スポンサー)

こちらの映像はなかなか勝ち星に恵まれない仲でも毎日奮闘するバファローブルのPVです。

歴代マスコット「ネッピー」との関係

バファローブルが球場に初めて登場したのは2011年です。
先代のネッピーから背番号111を受け継いでいます。

こちらの写真で左側にいるのが先代ネッピーです。

そして、右側にいるのはリプシーですが、ネッピー同じく現在はマスコットを引退しています。

そのため、球場にいっても実物に会うことはできません。

名前の由来

名前の由来
  1. オス牛のブル
    →強く勇敢に
  2. 目の色がブルー
  3. ファンの心をブルブル震わせる

この3つの意味がかけられたネーミングになっています。

バファローブルの特徴

バファローブルの特徴を4つ紹介します。

お辞儀が丁寧

https://twitter.com/bullbell_B/status/1381165305230073857

バファローブルは丁寧なお辞儀をすることで有名です。

球場に入るときはもちろん、観客と交流するときにも深いお辞儀をしています。

お辞儀は両手を大きく上に上げ、そのまま手が靴につくまで深く曲げる独特のスタイルです。

ダンスが得意

プロ野球のマスコットというと、「連続バク転」などアクロバットを得意とするキャラクターが多いです。

しかし、バファローブルはアクロバットなパフォーマンスが苦手です。

そのかわりにダンスはとても得意です。


引用:オリックス公式チャンネル

特に、球団の応援歌でもあるこちらのSKYダンスはいつもノリノリで踊っています。


ただ、このダンスの途中でジャンプする箇所があるのですが、ファンからは妹のバファローベルの方が上手いといわれています。

バファローブルはそれが悔しくて日々ダンスの練習に励んでいるそうです。

負けず嫌いの一面が見えるね

闘牛ごっこに注目

バファローブルは他球団のマスコットキャラクターとも友好な関係を築いています。

試合前は一緒に遊んだりしていますが、その中で有名なのが闘牛ごっこです。


さきほど説明したようにバファローブルのモチーフは牛です。

そのため、タオルや旗を目の前に振られると闘牛の習性でつい反応してしまいます。


引用:パーソル(パリーグ公式TV)

こちらがその闘牛ごっこの映像です。

今までに中日のドアラ、ロッテのマー君などと闘牛ごっこをしています。

妹と仲良し

妹のバファローベルとはとても仲が良いです。

試合開始前などにはキャッチボールをすることもあります。

このキャッチボールでは、どちらかの顔にボールが当たり、怒って球場内を走り回るという定番の流れがあります。


妹のバファローベルは人気者で1匹だけでマスコミで取り上げられることもあります。

その人気ぶりにバファローブルは嫉妬している姿もよく見られます。

スポンサーリンク

オリックスのマスコットキャラクター②バファローベル

バファローベルが初登場したのは、兄と同じ2011年です。

鮮やかなピンク色の見た目をしていてリアクションが大きいのが特徴です。

背番号は222です。

バファローベルの特徴

バファローベルの特徴を紹介します。

萌えキャラ

ネット上では萌えキャラとして高い人気があります。写真集も作られるほどの人気ぶりです。

年齢は非公表

デビュー当初はロボットを意識した影響か動きが硬くてぎこちなく見えました。

しかし最近ではその傾向がなくなり、球場内を縦横無尽に動き回っています。


バファローブルの年齢は非公表となっています。

しかし、マスコットステージのトークショーで


「小学生くらいの年齢」


と発言したことがあります。

このことから正確な年齢は定かではありませんが、幼いことは分かります。

おっちょこちょいな性格

愛くるしい見た目のバファローベルですが、2017年に試合の勝敗を左右する致命的なミスをしています。

事の経緯

2017年6月9日
オリックスvs中日

ノーアウト1塁の場面でオリックスのマレーロ選手が特大ホームラン

マレーロ選手がベースを1周して戻った後に中日が「ベースを踏んでいない」とアピール

1塁の審判員がアウトを宣告し、マレーロ選手の記録が3ベースヒットに変更

マレーロ選手がホームベースを踏まなかった原因

  • バファローブルとバファローベルが3塁側から迎えに行った
  • マレーロ選手が気を取られた
  • マレーロ選手がベースを踏み忘れる

通常、マスコットキャラクターは1塁側から飛び出して選手を出迎えるのが基本です。

3塁側から出てしまった事でマレーロ選手が走路を確認しにくくなったのが原因のようです。


ちなみにこの日の試合は最終的にオリックスがサヨナラ勝ちという形になりました。

負けなくてよかったね


しかし、バファローブルとバファローベルは球団から厳重注